読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akikaze memo

4歳の男の子と0歳の女の子を育てる母のブログです。

本格的に人見知りが始まったらしい。(生後4ヶ月)

家ではニコニコしているベビちゃん。いつの間にか人見知りになっているっぽい。普段会う人と言えば、私、旦那、お兄ちゃんくらいのものだから全然気づかなかった。

 

初めてもしかして…と思ったのは百日記念の写真を撮影した時。家ではお兄ちゃんの百日の頃より断然笑っていたから、今回は余裕かも♪なんて思っていた。(ちなみにお兄ちゃんの撮影の時も大号泣で大変だった)

けど、やっぱ兄妹だ。午前11時に撮影を開始して午後4時半ごろまで泣く・飲む・寝るの繰り返し。3種類の衣装のうち、1種類しか撮れなかった。しかも真顔。家族写真で私が抱っこしているにもかかわらずだ。椅子に座らせると泣く。私が手を離すと泣く。少しでも離れると泣く。こんなに泣くとは…。

長時間の撮影でお兄ちゃんも退屈そう。1日で終わると思っていたのに…。早めに終わったら買い物でも行こうかと思っていたのに…。

結局、日を改めてベビちゃんと私のふたりで撮影に行った。残りはベビちゃんひとりで撮る写真だったから。2回目も泣いた。写真館に7時間くらい居たけど、またもや泣く・飲む・寝るの3択状態。笑顔の選択肢はほぼ無かった。7時間もいて、笑顔だったのはほんの10分くらいだったと思う。その間にめちゃくちゃ撮って頂いた。撮影してくれたお姉さんにも本当に苦労を掛けたと思う。何はともあれ無事に撮影できてよかった。

 

あぁ、これは人見知り確実だな。と思ったのは昨日。百日の写真が出来たのでそれを届けるために両家の実家に行った。

1軒目は私の実家。家に入るなり不安そう。だけど、常に抱っこしていたせいか、泣かずにいた。そのまま旦那の実家にも行く予定だったから、すぐに出た。車に戻ってきた時にビックリ。めっちゃ笑顔(笑)さっき見せてくれれば、ジジババも喜んだだろうに…と思ったけど、いつもと違う雰囲気に緊張していたんだね、きっと。

2軒目、旦那の実家。お義母さんが抱っこしてくれてしばらくはされるがままだったけど、結局泣いた。けどお義母さん、早く慣れてくれるようにと泣いている間もずっと抱っこしてくれていた。いつもながら感謝。

旦那の実家ではお食事もさせてもらって、お兄ちゃんも従兄と遊んで…とちょっとのんびりした。その間、ベビちゃんはお昼寝。お義母さんと私で交代で常に抱っこした。起きたらその度にビックリしちゃうみたいで泣きそうな顔になってた。それもまたかわいいんだけど(親バカですみません。)

 

旦那実家をお暇して、車の中。すごくホッとしたんだと思う。「あう~んく~」とニコニコしながら喋っていた。赤ちゃんながら頑張ったんだね。

人見知り。お世話は大変になるけど、私のことを特別な存在だと思ってくれるようになったんだ。そう思うと嬉しい。赤ちゃんの成長って本当に早いんだと実感しました。

(娘:0歳4ヶ月)